« 連休明けの過ごし方 | トップページ | 私の理想のお父さん »

大人だって読みたいあの絵本

トラックバック野郎、今回のお題は・・・・。

「大人だって読みたいあの絵本」ですね。

誰かとかぶってしまいそうですが、やっぱり私は「百万回もいきたねこ」です。

かなりのロングセラーですもんね。本屋では絶対表紙が見えるように置いてあります。

内容はここで紹介するまでもないと思いますが、念のため・・。↓

今まで涙を流したことが無い猫がいて、たとえ自分の死でさえも悲しまなかったのに、

ある日、好きになった白い猫と家族になり、その猫が死んだときに初めて

わんわん泣いた。という話し。

これだけではなく、肝心なところは、今まで何回死んでも生き返っていた猫が

白い猫が死んだ後、死んだっきり生き返らなかった。。という結末です。

大人だって読みたい、というか、大人が読む絵本の様な気がしますが・・・。

実際私は幼稚園のときに読みましたが、全然ピンとこなくてつまらなかった

思い出があります。今読むととっても感動しますね。

プレゼントにしても洒落てるかも☆

|

« 連休明けの過ごし方 | トップページ | 私の理想のお父さん »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連休明けの過ごし方 | トップページ | 私の理想のお父さん »